znc での日本語会話ログ取得が化ける(未解決)

契機

IRC Proxy の znc でチャンネルログをとろうとしたら日本語が化け化け。
charset モジュールを使えば解決しそうだが Ubuntu Server 10.4 (Lucid Lynx) で apt インストールできる znc には charset モジュールが入っていないようなので、ついでに12.4 (Precise Pangolin) へアップグレード。以下メモ。

追記:下記メモで暫定対処になっているかと思っていたが、日本語名チャンネルへ正常に join できていなかった。参考としてメモしておくが解決策になっていない。

前提

  • irc.livedoor.ne.jp (ISO-2022-JP) に接続する
  • クライアントはLimeChat (Mac OS X)
  • zncを動かすサーバはUTF-8(・・・標準で接続するとログが全て化けてしまうが今回の課題)

目標

  • 日本語でチャットができる
  • チャットログが文字化けしない

やったこと

  • クライアント <—> znc 間はUTF8にする
  • znc <—> IRCサーバ間は標準のISO-2022-JPにする

zncで変換することで全てUTF8で文字を扱って、ログもそのままUTF8出力されるのを期待。

結果

  • 日本語でのチャットは双方向OK
  • 受信(相手からの発言)ログ保管はOK
  • 送信(自分の発言)ログ保管が文字化けしてしまう

いくつか組み合わせを試したけど原因不明。
とりあえずこれで妥協。

/znc LoadModule charset -force UTF-8 ISO-2022-JP
/znc LoadModule log
※ -force が無いとうまくいかなかった。
スポンサーリンク
ad_336x280
ad_336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad_336x280