ANA陸マイラー必須のソラチカカードとリボ払いを使いたくない理由

ANA陸マイラーには必須と謳われているソラチカカードを申し込みました。
【ソラチカ】ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ソラチカカードが必要な理由は先日の記事にも触れたところです。
(後半の わざわざメトロポイントへ変換せずに直接現金でよいのでは? を参照)

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB。以下、ソラチカカード)が手元に届いたら、ANAマイラーがやるべき作業があります。このページはその作業を、ANAマイラー向けにまとめたものです。ソラチカカードが届く前の方へこの

ANAソラチカカードキャンペーン状況

ANAソラチカカードは定期的にキャンペーンが開かれているとのこと。以前はソラチカカードそのものに対してポイントサイトからの申し込みでポイントバック可能な案件がいくつかあったようですが、2015年年後半頃から姿を消したとのことです(情報曖昧)。ならば、アフィリエイトサイトからのセルフバック(自身での申し込みが売上カウント対象になる行為)できないか!?と思いa8等を見てましたが、なさそうですね。

というわけで、素直にオフィシャルサイトから通常申込することとしました。

2016/10/9時点、オフィシャルサイトのキャンペーンは以下の通り

※ 16年8月キャンペーンページのため、時期によってはページが消えているかもしれません

(余談ですが、似たようなキャンペーンサイトが多くて紛らわしい…。上記2件、いずれも2016キャンペーンなのですが、ANAサイトとJCBサイトとで微妙に表現が違う…?両方の恩恵を受けられそうに見えるものの、ご注意ください。)

マイル獲得しておきたいANAカード入会キャンペーン

  1. 入会でボーナスマイル1,000マイルゲット [Bサイトより]
    • ソラチカカードに入会するだけで、1,000マイル
    • 入会ボーナスマイルは、ご入会翌月までに積算
  2. ANAキャンペーン登録で、さらに1,000マイルゲット
    • 本キャンペーン前にすでにANAカード本会員の方は対象外 [Aサイトより]
    • キャンペーン参加登録期間:2016年8月15日(月)10:00~2016年11月15日(火)23:59<日本時間>
  3. 登録後、25万円以上使うと4,500マイル [Bサイトより]
    • JCBキャンペーン参加登録が必要
    • 申込期間 2016年10月1日(土)~10月15日(土) JCB受付完了分まで(2016年11月15日(火)カード発行分)まで
    • カード利用期間 入会~2017年2月15日(水)
    • キャンペーン参加登録期間:2016年10月1日(土)~2017年2月15日(水)
    • ポイント付与時期 2017年5月下旬
  4. リボ払いの「支払い名人」に登録し、設定金額3万円以下で15万円以上利用すると、20,000マイル相当
    • ただ、個人的にはパスします。その理由は後述します
      (”支払名人を利用したくない理由とは?” を参照)

当方、もともと “ANA VISA Suica カード” を有しているので、対象外かも…。
その他、個人的にどうでもいいものとして…

(参考)ANAカードマイルプラス加盟店での買い物で2倍のマイル

  • 2016年8月15日(月)0:00~2016年11月15日(火)23:59<日本時間>ANAカード決済分
  • 期間中に新規入会し、参加登録をされた対象カードでの、対象加盟店でのご利用金額が合計5,000円(税込み)以上であった場合にそのご利用金額分のみが通常マイルの換算率のもとで2倍
  • マイル付与時期 ANAカードマイルプラス利用分:2017年3月上旬予定

[Bサイト]からの記載より。決済カードとして使うわけではないので、あまり意味がありません。ですが、前述25万円利用を見込んでいる場合は自然に達成できそうですね。

(参考)定期券をソラチカカード購入で1,000メトロポイント

  • 東京メトロで取り扱う定期券が対象
  • 2016年11月15日(火)までに申し込みが必要
  • 2017年3月11日(土)にメトロポイント積算予定

[Bサイト]からの記載より。メトロを使っていて、かつ丁度いいタイミングで定期券を購入しなければならないので、該当者は少ないのではないでしょうか?

支払い名人を利用したくない理由とは

支払い名人とは、JCBが提供するリボ払いサービスのことです。

以下にし、買い物で15万円以上利用すると20,000マイル相当のoki dokiポイントが貰えます。ちなみに、カードの各利用期間中にという記載があります[Bサイトより]。2万マイルは2回のキャンペーン期間に分割されての合計値なので、1回あたり1万マイルですのでご注意ください。

  • 第1弾:2016年10月16日(日)~2017年1月15日(日)
    • ポイント付与時期(第1弾):2017年4月10日(月)
  • 第2弾:2017年 1月16日(月)~4月15日(土)
    • ポイント付与時期(第2弾):2017年7月10日(月)

支払い名人はWeb(MyJCBサイト)から簡単にON/OFFできるのですが、私はそもそもでリボ払いが嫌いですので利用しません。私がリボ払いを嫌う理由は以下2点です。

  1. 無駄な手数料が必要なこと
  2. CICにリボ払いとしての記録が残ること

手数料については、3万円にして15万円以上を利用すると手数料は5,287円と出ました。

なら金額面では全く問題ないと思います。

個人的に嫌なのは、CICとの関係です。

CIC(指定信用情報機関:シーアイシー)とは?

CICについては、あまり誤った事を書きたくないのでひとまずWikiのリンクを記載しておきます。 (信用情報 – Wikipedia)

CICは信用情報機関のひとつで、消費者の金融情報を管理している機関です。CICの他にも、JICCやKSCがあります。俗に言うブラックリストといった情報はここらに記載されており、クレジットカード発行業者やローン審査の際には必ず参照される情報です。

特定のクレジットカードで審査落ちした場合には一定期間空けて再申請しましょう” とよく言われますが、審査落ちの情報ですら信用情報機関に登録されているため、他のクレジットカード業者でもその事実が分かってしまうのですね。ですから、短期間に何度申し込みをしても無駄ということになります。

信用情報機関に対しての自分の理解(行動指針)

以前からいくつかのサイトやブログを見てきた中で、信用情報機関が何を重視しているかという点について私なりの解釈は以下の通りです。

  • 毎回の請求に対して遅延なく支払が完了しているか
  • 大きな借金系(キャッシング・ローン・リボ)の負債がないか

ですので、これらを満たすための行動に落とし込むと、以下の行動を心がけるに至りました。

  • クレジットカードの支払は一括のみ
  • 保管カード(使わないサブカード)であっても毎月少額の決済を行いクレヒスを積み重ねる
  • クレジットカード会社が加入してくるリボ系の支払には一切利用しない
    • VISAならばマイペリボ
    • JCBならば支払名人

特にマイペリボって、設定すると年会費が安くなるケースが有りますよね。ついついやりたくなるのですが、あまり気分が良くないので避けています。

[注] この辺は私個人の解釈が大きく入っています。わからないものに対しては安全サイドに倒すよう考えての結果ですので、間違っていたとしても悪い方にはいかないと考えています。事実、自身もそうしています

信用情報機関については、自分自身もこの程度の情報しか認識していないため、期をみて深掘りしてみようと思っています。またいつか記事にします。

支払名人を利用したうえでリボ払いにならない抜け道はない?

リボ払いは繰り上げ返済ができ、繰り上げ返済したらどうなるんだろ?と思う所ではあります。

リボ払い 繰り上げ返済 – Google 検索

昔は、リボ払いなんだけど上限額を高くして一括払い相当で(=金利が発生しない)メリットを得る方法がとられていたような気がするのですが(気のせいかも)、いまはちゃんと手数料を発生させないと効果が得られ無さそうですね。金融機関にしてみれば、高い金利の手数料で儲けるわけですので当然のことです。

ですので、頑張って繰り上げ返済を駆使して手数料ゼロでの15万円目標を達成したとしても、対象にはならないような気がします。この辺情報があるかもしれませんが、調べきれていません。

いずれにせよリボは使いたくないので、ここでの努力はしないつもりです。

この辺は完全に好みや価値観の問題なので、良し悪しではありません。あくまで、私個人はやりたくないというだけです。

ソラチカカード申し込みのまとめ

  1. 陸マイラーには必須のカード、必ず申し込もう
  2. キャンペーンは定期的に、高頻度でやっているようだ。もしやっていなくても、これがなければ始まらないので気にせず申し込もう
  3. リボ払いを活用するかどうかはよく考えて

申請画面などメモしようとしましたが思いの外文章が長くなったので、一旦これにて!

本ブログに掲載するポイント系情報記事の運営ポリシー
本ブログに掲載するポイント型情報の記事は、ANA-SFC修行関連ブログ記事を読んでいたらマイル獲得欲を掻き立てられてしまったサイト運営者が、...
陸マイラーが最初にすべきポイントサイト・中継サイトの登録
まず、ANAマイルを貯める準備を行います。定番方法の情報収集とポイントサイト登録です。 ANAマイル取得方法の鉄板(2016/10時点) ...
スポンサーリンク
ad_336x280
ad_336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad_336x280